• Wedding Planner ERI

ハワイウェディングはいつからできる?

こんばんは。

だいぶ肌寒くなってきて、お肌の乾燥が気になってきました。

今年はマスクもしているし、保湿!保湿!保湿!!

頑張りましょう^ ^




さて、先日、日本を出発する72時間以内に、

ハワイ州保健局が指定する日本の医療機関で、

厚生労働省により承認されているPCR検査を含む核酸増幅検査を受け、

ハワイ州保健局が指定する陰性証明書(英語)を提示すれば、

ハワイ到着後の14日間の自己隔離が免除されると発表されました。




これでハワイでウェディングできる〜!!! 




とお思いの方、ちょっと待った!!! です。


正直なところ、まだ時期尚早です。。




まず、フライトの運行状況ですが、

2020年11月現在、日本⇄ハワイ便は毎日は飛んでいません。

少なくとも年内は限定されての運行になるでしょう。



そして、フライト状況が整い、ハワイに行けたとしても、

ハワイでは経済活動再開のための4段階システムが定められていて、

現状、室内で集まって良い人数は5名まで。

(今後、ハワイの感染状況が改善すれば、段階を経て緩和されます)



これを考えると、年内のハワイウェディング開催はまだちょっと厳しいかなと思います。



そして日本に帰国後は、14日間の自主隔離となります。

空港での検査で陰性であっても、これは守らなくてはいけないもので、

ホテルか自宅での待機となります。(学校や職場にも行けません)

さらに日本の空港からご自宅に帰るときには、公共交通機関は使えないので、

自家用車でのご帰宅、またはご家族のお迎え、または特別に許可された専用ハイヤー

でのご移動となります。

国内線の乗り継ぎもできないということですね。



これらの状況を考慮すると、、、私個人としては、


安心してハワイウェディングが迎えられる状況になるまで、

渡航するのはもう少しだけお待ちいただきたい!! 


と思ってます。




お二人はもちろんですが、

大切なゲストの皆さまが、万が一、陽性反応が出てしまったら、、、、

移動中に発熱してしまって、隔離となってしまったら、、、、


楽しみだったウェディングが、とても残念な思い出になってしまいかねないなと。



どうしても今しかない!というのでないならば、

もう少し心穏やかに渡航できる状況になってから

ハワイウェディングを迎えることをおすすめしたいと思っています。


リスクを背負わずに、

余計なストレスはなるべく省いて、

もう少しだけ待ってから最高のハワイウェディングを迎えましょう。



私も、1日でも早くハワイウェディングをやりたくてしかたないのですが、

毎日、まだかまだかとアンテナはって情報収集しておりますので、

状況が整い始めたら、またご報告したいと思います!!



ただ!!!


もちろん、準備だけは今から進めておいたほうが良いですよ!!

ここ、お気をつけください。



2021年はウェディングも混み合う年になるはずなので、

今できる準備を計画的に進めましょう!



ここのところ、ハワイウェディングのご希望者のご相談も

だいぶ増えています。




状況が整ってから動き出すでは遅い!!!ので、

今から準備を始めましょう!



GARBO WEDDINGS & DESIGN

ERI ISHIDA












フリーランスウェディングプランナー

Wedding Planner  ERI ISHIDA

​Email:  info@garboweddings.com

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Blogger Icon
  • ホワイトGoogleプレイスアイコン

Copyright© 2020 GARBO Weddings and Design  All Rights Reserved.