• Wedding Planner ERI

日本国内でも邸宅ウェディングは可能です

こんにちは。


コロナウイルスの感染者は特に減るような気配は感じないものの、

GoToトラベルキャンペーンに東京も仲間入りして、

少しづつ皆さんが全国に動き出してきた気配を感じます。


海外渡航は、まだ難しい状況ですが、

ハワイはロックダウンが解除され、

ここから少しづつ状況が好転していけばな〜と願う毎日です。


今回は、

日本国内でウェディングをお考えの方へのメッセージです。



日本国内の結婚式は、少しづつですが、催行されるようになっていて、

私も少しづつ活動させていただいております。



これから結婚式を迎える皆様の中にも、

「大人数での結婚式をやっても良いのかな〜」

とか、懸念している方もいらっしゃるはず。



そんな方には、日本国内での邸宅ウェディングをご提案いたします。



ハワイでは、『邸宅ウェディング』というワードを

お客様の口からも結構聞かれるようにはなったのですが、

日本国内では、今も結婚式場やホテルが主流で、

なかなか『邸宅ウェディング』って発想がないみたい。。。


でも!!!

日本でも、

宿泊施設を貸切にしたり、

大きめの邸宅を借りたりして、


『邸宅ウェディング』


ができるっていう選択肢がありますよ!!



邸宅というのは、つまり住居であるので、

100名とか、大きな人数は難しいかもしれませんが、


施設の規模にあわせて

家族や、親しい友人の十数名〜30名程度?の小規模の人数でなら

その邸宅に宿泊しながら、ウェディングを行うという、

まさに“アットホーム”なウェディングが

叶えられます^ ^



例えば、邸宅ではないですが、

日本には素敵なオーベルジュもありますので、

オーベルジュのような宿泊施設を兼ね備えた

レストランでのウェディングだったら、

ウェディングパーティーでは、そこのとびきり美味しいお食事を召し上がっていただけて、

お開き後は、電車に乗ることもなく、そのままその場所に宿泊できる、、、

最高の流れですよね。



→オーベルジュでのウェディングの様子



ウェディングは大人数で行うことが「普通」と

思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

皆さんに無理せず声が届く範囲、表情が見渡せる範囲での

小規模ウェディングって、

その場の空気が一つになって、とっても温かいのです。


(ウェディングを知り尽くしている業界人は

 小規模ウェディング推しの人が多いはず...^ ^)


世間体とか、付き合い上、、、ということは気にせず、

本当に大切な家族や仲間たちとだけの


『邸宅ウェディング』


『オーベルジュウェディング』


『ペンション』


なんかでもアレンジはできるでしょう。



こんな時代だからこそ、今までの固定概念を取り払って、

本当に価値のあるウェディングの形を模索しませんか??



私のこれまでの旅行+渡航先でのウェディングのプロデュースの経験を活かして、

日本全国、どちらでもフットワーク軽くお手伝いさせていただきます。



日本国内は広く、ウェディングの可能性も無限だと思っています。


今ならGoToトラベルを使ってのウェディングも可能でしょうから

結婚式を諦めずに、最高のウェディングを迎えましょう!



GARBO WEDDINGS & DESIGN

ERI ISHIDA






フリーランスウェディングプランナー

Wedding Planner  ERI ISHIDA

​Email:  info@garboweddings.com

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Blogger Icon
  • ホワイトGoogleプレイスアイコン

Copyright© 2020 GARBO Weddings and Design  All Rights Reserved.