• Wedding Planner ERI

COVID-19 コロナウィルスに負けない!


ここ最近、テレビのニュースも、Yahooのトピックスも、

コロナウィルスのニュースばかりで、「コロナ疲れ」というのでしょうか、、、。


もちろん、個人的に対策は必要ですが、

ハラハラドキドキして、うっかり悲観的になりそうなので、

少し現実逃避。

ニュース番組を消してNetflixで映画を見たり、

ウェディングのあれこれについて考えてみたりしています。

(そんな中でも苦手な確定申告は後回し....^ ^;)




この期間、已む無くウェディングを自粛された方、延期される方、

たくさんいらっしゃると思います。


日本では、桜の時期にあわせて

ウェディングを設定していた方も多いですよね。


ハワイも先日、30日間の渡航自粛要請があり、

担当させていただいている4月のハワイウェディングのお客様方には

状況から考えて、正直に延期をお勧めさせて頂きました。



指折り数えて、あと何日後に控えていたウェディングが

また先が見えなくなってしまい、

何より驚いたと思いますし、悔しさもあると思います。


私も、Bride & Groom達と真剣に向き合ってきて

プランニングしてきたウェディングが、あとは最終連絡のみ!

という段階でこの事態になるのは、悔しいし、悲しい、、、

何より、悲しむBride & Groomを見るのは本当に辛い、、、><




でも!!!

この状況は誰にも予想できなかった事態ですし、

ウィルスも「新型」で新薬もワクチンも見つかっていない状況。


悔しいけど、

正直、、、、嘆いていても仕方ないんです!状況は改善しません。


早めに気持ちを切り替えて、今できることを考えましょう。


準備できる期間が確保できたと捉えましょう。


自分の大切な人達や、自分達が謎のウィルスに侵されるリスク、

または感染させてしまって罪悪感を持つことになるリスクを減らせたと考えましょう。



そして、今回予定通りにウェディングが催行できなかったとしても、

必ず、「延期」で催行しましょう。

たとえ、状況が整わず、場所が変わっても、形が変わっても、

必ず催行しましょう。


これまでウェディングのために使ってきた時間とエネルギーは

必ず形として残すべき。

ウェディングにおいて「諦める」という形はとってはいけません。

ウェディングのタイミングがネガティブな記憶として残ってしまうから。


どんな形でも、何年先でも良いです。

必ず素敵なウェディングを迎えましょう。




そこで!!延期になったBride & Groomの皆様へ

私から「今しておくこと」つまり宿題です(^ ^)b


予想外にできてしまったこの期間を使って、

準備を進めておきましょう!



①ウェディングプランの見直し

 これから延期にした時に、時期や季節が変わることになります。

 これまで考えてきたプランがそのまま適用できるのか、変えたほうがベターか見直してみましょう。



②装飾準備

 装飾の準備は、出席するゲスト人数にもあまり関わらない部分です。

 日程が決まらないとしてもできること。

 いつでも準備は進められます。延期になり準備をする時間が増えたなら

 より良いものができるはず!

 時間がある時にしっかりイメージを広げてゆっくり進めておきましょう。



③音楽(音楽を流すシチュエーションがある場合)

 ウェディングパーティーで音楽は欠かせません。

 準備に追われていると、音楽まで手が回らずに「お任せ」とする人もいますが、

 この機会に、自分達らしく、パーティーを素敵に演出できるような音楽をリストにしてみましょう。

 人の感情が動くのに欠かせない「五感」。つまり聴覚も大切なんです。

 時間がある今なら手をかけられそうですね。



④美容

 美は1日にしてならず。

 ダイエットをするのなら、急なダイエットではいけません。じっくり時間をかけて無理のない

 ダイエットをしましょう。ただし!!ウェディングに体重は関係ありません。

 ガリガリの鶏ガラみたいな花嫁よりも、

 程良い肉付きがありつつ、引き締まった体型の花嫁の方が断然美しいですよ。

 

 それと、背中のトリートメント。

 背中の吹出物、意外と気にしている方が多いのですが、治すには時間が必要です。

 背中ニキビの原因は様々で、食生活や生活リズム、体の不調が原因かもしれませんし、

 治すには体質改善が必要かもしれません。早めに対処しておきましょう。


 それと、日本人は意外と忘れがちなのは、「歯のホワイトニング」。

 白いウェディングドレスを着ていると、歯が黄色いと結構目立つんです。

 笑顔の美しいBrideであるように、歯のホワイトニングはとってもオススメです!



⑤心の準備

 準備に追われてあれよあれよと言う間に当日を迎えるBride&Groomってとっても多いのです。

 ウェディングが延期になったなら、 

 延期になって悲しさを感じた分、ウェディングの大切さに気がついたかもしれません。

 ゲストに集まってもらうということが、どれだけ貴重なことなのか、わかったかもしれません。

 延期になった分、心の準備運動の時間をしっかり取れたと考え、

 ウェディングの日を丁寧に迎えましょう。 

 



不安なことがあれば、何でもご相談ください。


コロナウィルスなんかに負けずに、虎視眈々、

より素敵な1日を過ごせるように、今のうちに準備を進めておきましょう!



GARBO WEDDINGS & DESIGN

ERI ISHIDA



















フリーランスウェディングプランナー

Wedding Planner  ERI ISHIDA

​Email:  info@garboweddings.com

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Blogger Icon
  • ホワイトGoogleプレイスアイコン

Copyright© 2020 GARBO Weddings and Design  All Rights Reserved.