• Wedding Planner ERI

結婚式場か、それとも...【国内Ver.】


こんにちは。

もうすぐ大型連休のGW!

皆様は、旅行に行ったり、ご実家に帰られたり、

それぞれどのようなプランをお考えでしょうか?

連休は帰省して、ご実家のご家族に結婚式の相談などされる方も

いらっしゃるかな?と思い、結婚式の準備をはじめるにあたっての

情報を少し書き留めておこうと思います。

国内の場合と、ハワイの場合では、

またちょっと伝えたいことが違うので、

まず、今回は国内ウェディングの場合ついて。

結婚が決まり、結婚式をしようと思った時、

あなたはまず初めに何をしますか?

日本人は、結婚式をしようと思った時、まず最初に

「どこでやろうか?」という話になる人が多いと思います。

「あそこの結婚式場気になってたんだ」

「リゾートウェディングも憧れるね」

「〇〇ちゃんの結婚式素敵だったよ」 とか。

そして、次にどうするかというと、

まるでディナーのレストランを探すように、

エリアを絞って結婚式場を探し始めると思います。

結婚情報誌を購入したり、インターネットで検索したりしますよね。

日本は結婚式場の数が異常。新しくオープンしたり、クローズしたりして、

把握できませんが、果てしない数です。

そうなると、やはり都合の良いエリアを絞って探していく方法になりますよね。

わかります。

ただ、結婚式場だけが結婚式の場所でないということを

知っていますか??

皆様にお集まりいただいて、結婚の場に立ち会っていただき、

ご報告と日頃の感謝の気持ちを伝えることができれば、

結婚式はどこでも成り立つのです。

つまり、結婚式場じゃなくても良いのです。

確かに、結婚式場は、

お城のような空間で、外国人モデルさんを採用した素敵な宣材写真で、

広告をたーくさん出しているので、

目に留まりやすいですよね。

(結婚式用の商業施設ですから、これは当たり前ですね)

しかも、そこに行けば結婚式ができる仕様になっているので、

当然全て必要なものを完備しており、簡単に結婚式ができます。

「結婚式はめんどくさいけど、義理でやらなくちゃいけない」

と考える方には、まさにベストな判断です。

当日のタイムラインも、お食事も、

何もかも決まっているものを「購入」する方法ですから、

こんなに好都合なことはありません。

差し出されたものを素直に受け止められる性格の方々は、

この方法が負担少なく、ストレスもないと思います。

でも、、

「操られるのではなく、自分たち主導の結婚式がしたい」とか、

そこまでいかなくても、

「オリジナリティを少しは出したい」

「せっかく結婚式をするのなら、お決まりの結婚式はちょっと嫌」

「どうせお金をかけるなら納得したお金の使い方をしたい」

と考える方達は、

結婚式場を契約する前に、少し落ち着いて考えることをが大切です。

実は自分達の理想や、やりたいこともあるのに

(正確には、後々出てくる可能性があるのに)、

何も考えずに、

煌びやかな式場の見た目と、最初に提示された見積りだけで

結婚式場を契約してしまうから、

後々「こんなはずじゃなかった」という声が出てくるのです。

これだけ情報が飛び交う時代です。

結婚式が近づいてきて、ようやく本腰を入れ、

インスタなどで先輩花嫁さん達の情報を見て

「こういうこともしたい」

「こういうドレスも素敵」

と思うのは、当たり前のこと。

その時になって、

「結婚式場が融通が利かない」とか、

「ドレスの持ち込み料金がかかる」という

言葉達がSNS場で、今でも目に飛び込んできます。

こういう方達は、キツイ言い方かもしれませんが、

時期尚早で結婚式場だけ決めてしまったパターンです><

その結婚式場で結婚式をするということは、

そのスペースをお借りするわけですから、

その結婚式場のルールに従わなくちゃいけないのですよね。

レストランに入って、場所だけ借りてお弁当を広げるということはしませんよね。

高級フレンチに入って、「お水だけ欲しいです」とは言いませんよね。

大袈裟かもしれませんが、実はそれと似たようなことです。

結婚式場は商業施設ですから、経営上、

実は内部契約などもあり、目に見えないお金が動いているのです。

でも、その結婚式場を選んだのは自分達です。

自分達の思い通りに結婚式をしたいのであれば、

まずは、それを叶えられる環境を整えること、

それが大切なんです。

だから、

結婚式場探しよりも、

「どういう結婚式にしたいのかを先に考えること」

これを優先してほしい。

結婚式場で与えられるだけの情報で動くのではなくて、

もっと貪欲になってほしい。

それを考え、自分達に見合うものなのかを

確認しながら進めていけば、後悔はしないはずです。

結婚式場を選択するのか、

もしくは、自分達の夢が叶えられる他の場所を探すのか、

自分達の価値観を大切にして、

気持ちよく準備が進められるように

間違いないチョイスをしていきましょう。

結婚式って、1日のために大きなお金を使うとっても貴重なイベントです。

ジャケ買いのような安易は判断は禁物。

ウェディングってみんな初めてのことだから、わからないのは当然です。

でも、だからこそ、目の付け所、気をつけるポイントを間違えると後悔しかねませんし、

後悔して欲しくない!

そんな時には、私たちフリーランスのウェディングプランナーを頼ってください。

これまでの経験と知識を使って、できるだけのアドバイスをさせていただきます。

ただ、扉をノックしてくれないと、アドバイスすらできません。

場所はどこであれ、

結婚式の思い出が、「面倒だった」となるのか、

かけがえのない素敵な思い出になるかは、

実はあなた次第です (^^)b

投げやりにならずに、じっくり考えて進みましょう。

素晴らしいウェディングが増えますように!

ハワイのウェディングの場所選び方については

また今度。

GARBO WEDDINGS & DESIGN

ERI ISHIDA


#準備リスト #プランニング

Wedding Planner  ERI ISHIDA

​Email:  info@garboweddings.com

  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Blogger Icon
  • ホワイトGoogleプレイスアイコン

Copyright© 2020 GARBO Weddings and Design  All Rights Reserved.